名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めざめよ、カラダ
2006年 03月 13日 (月) 00:26
きのう今日と、Dance Theatre LUDENSワークショップ に行ってきました。
師匠に前々からススメられていたコンテンポラリーダンス。
ちなみにコンテは生まれてはじめて、トーゼンまったく踊れるわけがない。
細々でもバレエをやっていたおかげか、途中で止まらなかっただけヨシとしよ。

が、今回はそういうことじゃないんです。
ここ1ヶ月くらいずっと、おしりの筋肉がぎゅーっとちぢんでつまって
仙骨まわりががんじがらめになるような気もち悪さが続いていた。
歩いてもダメ、ストレッチしてもダメ、バレエに行ってもダメ…
途方にくれていたのですが、1日目のクラスのあと、コレがぱーっと
ほどけたようなカンカク。

それから背中。 (これがまた、ドミノみたいに面でパタンパタンとしか
動けないことにガクゼン。腹筋がないせいもありますが…)
でもがしがし動かしたおかげか、スクール(整体の)で腰椎を調整してもらったら
これまでは筋肉が固くなっていたためにまったく効果がなかったのが
今日はおだやかに効いたらしい。 わー、筋肉ゆるんだんだなぁー。

冬から春が一気になだれ込む、というふうにカラダがほどける気がしたのです。

コンテンポラリーの動きってなんというか、カラダの中心から全てはじまるかんじ。
肩なら背中の中心からぐいんぐいん動かされている気がするし、
胴なら背ボネひとつひとつをバラバラにコントロールすることが必要。
カラダの流れる方向にさからわず、速くもなく遅くもなくとにかく動いている。

終わったあと、ひさしぶりに子どものころの、ほどよい疲れを思い出しました。
おもしろいな~コンテンポラリー。
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。