名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
からだって、なんだろう?
2008年 07月 11日 (金) 21:10
からだがどうしてつらくなるのか?
どうして楽になるのか?
クライアントさんにお話させていただくことで、自分でも気づかなかったことがつながって
すとんと納得することがある。



たとえば…筋肉(運動器)を動かすしくみはとても複雑で、いくつもの工程が必要です。
電化製品に例えるなら、電源が脳、本体が動かしたい筋肉。
本体を動かすために、まず電源からコードをつないで、タコ足で接続して、そこから今度は
リモコン(コードレス)で操作して…てなことを、何度もくり返します。
でもってさらに、動かしたい本体そのもののしくみが、また複雑。

たとえば、リモコンと次の接続に遮蔽物があったら、本体は動きませんよね。

ストレスがなんでからだのしくみに関係あるの? と考えると。
考えたり悩んだりするのは、脳。からだが動くために命令を出すのも、脳。
では、電源に異常、はなくても、電源の電圧が足りなかったら…
あるいは、コードの銅線の一部が切れていたり、リモコンの電波を送るところが曇っていたら…
本体の電気系統に、ホコリか何かがはさまっていたら…
さて、どうなると思いますか?



笑うのって、なんでいいんだろう?
脳が筋肉に出せる命令は、「ちぢめ」だけ。「ゆるめ」は出せないんです。
が、笑うと強制的にからだはゆるみます。あら…なんだかバランスいい感じじゃない?
だからってことなのかしら?



とかねぇ。
おもしろいです。

お話させていただくことで、わたしが学ばせていただいているように思います。
ほんと、いつもどちらが助けていただいているのか、分からない。
お越しくださるみなさん、ありがとうございます。

Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。