名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創造と反復
2006年 02月 21日 (火) 22:49
かつてわたしは音楽を作って生活していたことがある。
『曲作りは表現したい部分を決め、そこへ肉付けしていってつじつまを合わせる』
と言ったら、それはセンスだ、とのこと。

いやいやそんなことはありえません。
わたしは5才~20才まで15年ピアノを習っていた。
弾いた曲数でいえば数百曲とかになるんだろう。
その間にしみついた響きや構成や手クセを使って、わたしは曲をつくる。
要はパターンと決まりごとの組み合わせなのだ。
だから作曲って、創作のなかでも特にセンスとはかけ離れている、とわたしは思う。

別に作曲にかぎらない。絵を描くんだって、デッサンがきちんとできなければ
必要なものを紙の上に起こすことができない。
バレエもそう。いろいろな作品があるけれど、全てひとつひとつのパの組み合わせ。

センスってのはそういうものの先にある。
決まりごとの組み合わせの中に、どれだけ自分の意図や意欲を表せるかってこと。
フシギなことにひとは知識はなくとも、こういうものをかぎ分けるカンカクは
優れていると思う。第六感ってやつでしょうか。

結局、長いことつちかって無意識に出てくるくらいこなれたものでないと
自分の中にあるものとして出すことはできない、ということ。
そしてそれは、整体もおんなじなのです。
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。