名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのバレエクラス日記
2006年 02月 17日 (金) 23:41
です。
久しぶり がかかるのはバレエクラス じゃなくて日記 ですから。から!

「前モモ使いスギ」と師匠にダメ出しをいただいてから、
とにかくイシキだけでも内ももウチモモ…とあやしい念を放っている毎レッスン。
あと『重心は親指のつけ根』
最近はもうレッスン中って、その2つのことしか考えてないかも(笑)
まぁイシキだけといえばそれまでですが、それが大事なのヨ!と
せっせとマインドコントロールを行っとります。
『集める』という表現がやっと分かったような気は、する。

それがよかったのかなんなのか、姿勢(だけ)はよくなったらしい。
先生が「見ちがえるようになって!」とほめて下さいました。わーい
わたし的にはまだおナカが落ちているのですが。
(それまでがヒドすぎたってことなんだろうな…)
たしかに、ふだん立っていることもすごく楽になりました。

さて、そんなこのごろの疑問がひとつ。
軸足の重心はどこにかかるのが正しいんだろう?
内ももに体重を集めようとすると、わたしの場合かかと(&土ふまず)に重心が来る。
が、レッスンでは「かかと重心はダメ!」という声が飛んでいる。
ヒトそれぞれと言われればそれまでだけど、ふつうは一体どこなんだろ?
それとも、骨盤や上体の位置に問題があるのかなぁ。
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。