名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
注) とちじ=都知事
2006年 02月 15日 (水) 21:27
テレビでイシハラとちじが 『今のこどもの問題はがまんを知らないこと』
みたいなことを言っていた。

先日、マクドナルドへ行ったときのこと。
自動ドアが開く。小学校低学年くらいの子どもとお母さん。
子どもは体重を母にあずけ、カラダをななめにしてぐにゃりぐにゃり。
「ダメよ」とかなんとか言いながら、お母さんは店内に引きずり込まれる。
お母さんが手を離すと、子どもはぐにゃりと床にすわり込む。
店を出て行くお母さん。が、実は外から心配そうにながめているのだ。
分かっているから、子どもはカウンターにかけ込む。力ずくで注文しようとする。
カラダをなだれ込ませ、カウンターで注文しているおじいさんに横から体当たり。
おじいさんが全力で子どもを突き飛ばした。
子ども、びっくり。
お母さん「すいません」とおじいさんに謝り、そっと子どもの腕をとって
店を出て行く。子ども、まだボーゼン。

おじいさんが正しいと思った。

なんだかなぁ。
『ケッコンしたから子どもを産む』 『ニンシンしたからケッコンする』
そんなひとたちが増えていたりするのかなぁ?
『親の親の教育が悪い』 『ちゃんと育てられたキオクがないから』
いやいや、子どもを育てることは、社会人になってからでも十分学べる。
そもそもハタチを過ぎて親のセキニンもないでしょ。

子どもを得る。そのこと事体が求められるとしたら、これほど不幸なことはない。
Comment
そうですね
> 社会人になってからでも十分学べる。

もう1歩すすんで、大人の生活時間と、子どもの成長時間は、速度がちがうことに気づいてほしいと感じることがあります。

> これほど不幸なことはない。

産む女性に限らずですね。
2006/ 02/ 16 (木) 23: 22: 40 | URL | 遠藤 # q8zluuv.[ 編集 ]
遠藤さんがおっしゃると、深い重みを感じます…ウムム。
そのコトバ、はんすうしつつ考えてみよっと。
土曜日にいろいろ聞かせてください^^
2006/ 02/ 16 (木) 23: 26: 54 | URL | おおの # eBE9POhY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。