名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋港水族館
2007年 11月 23日 (金) 10:13
空き時間に、ひさしぶりに名古屋港へ行ってきた。

水族館の南館入口、黒潮水槽。
1ヶ月前にリニューアルしたらしい。
カツオとイワシの群れと、何種類かの小さなサメかなんかが泳いでいる、殺風景な水のなか。
日本海のようす。

見てるとなんか、ぼおっとします。
自分にある重力がわずらわしくなる。

水槽からすこしはなれたベンチにすわって、しばらくながめていると
そこへやってくるひとや見ているひと、声、気配、BGM、ひかり、部屋の奥ゆき、
天井の高さ、温度、床の質感…そういうものが、すべていちどに感じられてくる。
空間ぜんぶが、ひとつの世界のよう。

おもしろい。飽きないです。アタマを空っぽにしたいときにもってこい。


さんご礁の水槽に行って、ほとんどのさんごがもう死んでいることに、すごくかなしくなった。
沖縄の、グレートバリアリーフのさんご礁は、近いうちに死滅すると言われていますね。
さいわい、新婚旅行であざやかなリーフに会うことができた。見ておけてよかったと思う。


名古屋港水族館も、わるくないです。
ただ、入場料がにせんえんもするってのはねぇ…公営の水族館なのに。

Comment
確かに入場料がね……。
2007/ 11/ 23 (金) 16: 43: 32 | URL | kai # -[ 編集 ]
はじめましてー。
名古屋港水族館て、価格体系がめちゃくちゃなんですね…
年間パスポート5000円て。
いちげんさんには冷酷なのね。
2007/ 11/ 23 (金) 18: 04: 36 | URL | おおの # eBE9POhY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。