名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふるさと
2007年 09月 08日 (土) 20:34
実家の新潟市に帰省しておりました。
とりたてて観光するところもないし、ほとんどの季節が雨風ですけれど
夏はけっこういいところだと、わたしは思っています。

かんとりーろーど

もう出て十何年も経つというのに、着いた瞬間から、感覚にぴったりなじむ土地。
ふるさとってふしぎで、やっぱりいとおしい。

母と胎内へドライブに行きました。
秋の紅葉がうつくしく、毎年観に行くのだという。
赤くなっているところがあるの、分かりますか?
胎内

でもこれ、紅葉じゃないんです。
近づいてみたら、すべて木ごと枯れていました。
山の半分ほども枯れている場所さえある。

この冬、新潟には雪が降らなかった。
とくべつ今年が暑いわけではなかったそうだけれど、川の水量はほとんどありませんでした。
温暖化が、こんなに身に迫るところまで来ている。
心底背筋がぞっとした。

自分の故郷がこんなことになると、やりきれない。
なにができるんだろう。
ほんとになにかできて、それが歯止めになるだろうか。



ひさしぶりにゆっくりひとりで帰省して、母がずいぶんはしゃいでいることに気づく。
ちょっと前までは、2~3日も経てばイライラして、ケンカが始まっていたものです。
親は子供が帰ってくれば当たりまえにうれしいのだと、この年になってはっきり
分かるようになりました。

次はオット連れて年末かなぁ。

Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。