名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あるいは施術より大きなもの
2006年 02月 02日 (木) 01:20
それにしても整体師というのは、お客さまの人生のうち
何万分の1だか何億分の1だかの時間にかかわり、お預かりする仕事だ。
お客さまをお見送りしながら、大げさでもなんでもなくそう思う。

そもそもお客さまは
『ここでほんとうに治るのか』
『ここの先生はほんとうに信用できるのか』
『あやしいことをされたりしないのか』
と大なり小なり不安を抱えながら、自分の未知のテリトリーに足を踏み入れられる。
まずはその不安を取り除いてさしあげなくてはならない。
ふんぞり返ってはいけないが、下に見られてもいけない。

こんなのは基本以前の大前提であり、この先に関門はたくさんあって
そのために日々悩み反省し考えて想像するわけですが。
ヒヨッ子がエラそうに書くことじゃないので止めとこ。

とりあえず会話は苦手なのでとかいうセイタイシには小一時間(以下略)


-----補足。

『~ねばならない』という書きかたをしてますが、
こういうカタチでとらえているうちは、全てお客さまに伝わります。

『なぜうまくいかないのか?』 それは
『こんなにやっているのにどーして客はわかってくれないの?』
ってことだもんね。
そんなん、無理です。神じゃあるまいし。

究極は親子のカンケイかなぁ、なんて。
自分のこと以上に思いつつ、むやみに甘やかせばいいってもんじゃない、という。
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。