名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり、あなたはどうしたいですか?
2006年 11月 08日 (水) 23:02
出張整体という形態柄か、患者さんは藁をもすがる最後の手段!
カラダがもうだめこれ以上少しも余裕がないほんとに限界SOS!
(でも患者さん自身はそこまでは思ってない) という状態の方が多い。

望んでがんじがらめの忙しさに身を置いているならいいけれど、
望むと望まざるにかかわらず、そういう状況に置かれることだってあるわけで。

家族をやしなうために、早朝から夜中まで休日も返上ではたらくひと。
小さな子供を何人も抱え、旦那さんはずーっとお仕事、いざというときに
近くに頼れるひとのいないお母さん。
自宅介護でつきっきり、合間に家事やパートもこなすひと。

そんなひとたちに、ここの症状がひどいからなんとかした方がいいよ、
このままじゃ治らないよ、と言うのはカンタンだけど
それは整体師の仕事…いや、わたしのしたいことじゃないと思う。

健康=しあわせとか生きがいなのか っていうと、かならずしもそうじゃない。
イコールなら、生まれつき持病や障害を持った方や、不治の病にかかったひとは
しあわせじゃないってことになる。もちろんそんなわけはなく。

だから施術のあと、ほっとやわらかい笑みをほころばせる患者さんを見るたびに思う。

あなたはどうしたいですか?

カラダだけをどうしたいか、ってことだけじゃなく。
あなたはどう生きたいですか?
どんなキモチでいたいですか?
なにをやりたいですか?
明日はどう過ごしたいですか?
将来はどんなふうに過ごしていたいですか?

ありたい自分のために。なりたいなにかのために。
そのための手段となりうるなら、使ってほしいと思う。

カラダ治したり整えたりするのが仕事でしょ、生意気なこと言うな
と言われるかもしれないけれど。

たのしい、満足する人生をおくってほしい、と思うのです。

そのためのツールでありたいと思う。
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。