名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私、歩いてます
2006年 06月 09日 (金) 21:12
ここのところ、2駅向こうまで歩いております。およそ25分。

構造医学会が提唱している考えかたに、面圧法というものがありまして。
圧を加えることによって、液体 (滑液) のなかの分子構造がととのい
(関節の) 動きがよくなる、という考えかた。
歩いていると、これに近いことを全身で行っているようなイメージ…
というか、ギチっと組み立てられた全身のパーツをいったん全て分解して
水ふうせんに入れてわしゃわしゃシェイクしているイメージ。

だとすればそりゃー、調子もよくなりますわなー。
整体師がこんなこと言うのもなんですが、世のすべてのひとが
毎日歩くようになったら、整体なんていらないなぁ、とこころから思う
…くらいには、カラダがえっらく軽いのです。

そのせいなのかなんなのか、生活習慣まで変わってきました。
具合がわるいときも、歩くことで相殺というか、デトックスなカンカク。

またぁ、そんなはずないって…と思うかもしれませんけれども。
最大のポイントは、毎日歩けるか、というところなのでございます。

ただ、おもにカラダをつかう仕事をしているわたしでも、最低このくらいは
歩かないと、と思うので、毎日ひたすらPCとにらめっこのお仕事なら
2時間/日くらいは歩かなくてはならないのかも。 (うーん、現実はきびしい)
Comment
師匠と呼ばれている男です。

構造医学で言うところの”生理歩行”は、だいたい4~50分です。
それ以上は疲れてしまいます。
個人的な経験から言うと、30分×2くらいを毎日歩いていると、2週間くらいでどっと疲れがでて失敗した~こんなこと始めなければ良かったと思いますが、3ヶ月くらいすると歩いている意識がないくらいの感じになります。
で、よ~く考えてみると、調子がが良くなっているのを実感します。

ようするに毎日歩いているのが、ふつ~ということですかね。
2006/ 06/ 10 (土) 17: 59: 42 | URL | てあて・あら木 # -[ 編集 ]
僕の場合は調子が悪くなると歩きます。
例えば、ぎっくり腰(腰痛)・肩こり・身体の疲れ・風邪・二日酔いなどです。

(訂正の方法が分からないのでスマン)
2006/ 06/ 10 (土) 21: 30: 08 | URL | あら木の追伸 # -[ 編集 ]
4、50分かぁ…
感覚的には、デスクワーク(とりわけPC)ならもっと要るような気もするのです。
朝・昼・夕・寝る前と25分ずつで2時間弱。
あ、わたしのカラダだからかしら。
2006/ 06/ 10 (土) 23: 02: 46 | URL | おおの # -[ 編集 ]
最初は必要かもね・・


でも、継続していくとそれくらい(4・50分)で大丈夫になると思うよ。
僕は一時、毎日歩くというのを2年間やりましたが、25分×2で十二分に身体の状態は変りました。
2006/ 06/ 11 (日) 13: 14: 28 | URL | あら木の追伸 # -[ 編集 ]
こんにちは。コクリツのヒトヅマです。
おおのさん、お世話になりました。
なんだか長い間お世話になった気がしてます。

この歩く話・滑液の話、とっても興味深く読ませていただきました。
私は自律神経失調症で病院にかかった時、一日20から30分歩いて下さいと医者に進められ、ウォーキングを始めましたが、体調が格段と違います。2、30分でも効果あるってことかな?

これからもブログ続けてくださいネ。

本当にヨメに行っちゃうのね・・・。ショボン・・・。
でも結婚するからには、幸せになってくださいねe-340
2006/ 06/ 12 (月) 18: 11: 26 | URL | oka-R # -[ 編集 ]
>oka-Rさん
わーん、コメント読んでたらジーンときちゃいましたよぅ~。
こちらこそお世話になりました。
ありがとうございます。
そんなふうにおっしゃっていただけて、ほんとうに、しあわせです。

歩く時間はいろんなひとに話をうかがうと、個人差がだいぶあるようです。
わたしも継続的に歩いている時間は25分。
それでもずいぶん体調はよいので、自分のカンカクに従うのがいちばんかも。
2006/ 06/ 12 (月) 23: 11: 22 | URL | おおの # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。