名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の恋人
2006年 05月 18日 (木) 21:56
という、近藤良平さん黒田育世さんの公演(ダンス)を観に吉祥寺へ。

いやーもうおもしろかった~。
特にダンスフリークでなくても、万人が見ておもしろいと思えるエンターティンメント。
前半はとにかく笑いを抑えるのに必死でした。

若い女性がとにかく多く(これは近藤さんファンですね)、
立ち見が出ていたのもうなずけます。

近藤さんはピアノだけでなく横笛もウマイです。あとギター。超絶。

吉祥寺仕様・バージョンアップ版ということで、吉祥寺(というか中央線沿線)
の雰囲気も、じつによく出ていたなぁ。


ここから先は近藤さんも黒田さんも比類なきすばらしいダンサー、
ということを大前提としての感想です。


黒田さんの演技力といったら!ダンサーにしておくのがもったいないくらい巧い。

『恋する』 オンナのどーしよーもなさ、おろかさ、幼稚さ、アホさ、
そしてかわいらしさ。
もし黒田さんが自身の演出(振付でなく)をしているなら、このひと
とんでもない観察力と恋愛経験を持っているなぁ、とぶったまげました。
いやもうスゴイ。どーしたってここまで表現できないって。


近藤さんは、どんな場でも自分の 『空気』 を作れる技量を持ったエンターティナー。
分かりやすいたとえで言うと、タモリさんとか北野武さんとか所ジョージさんとか
笑福亭鶴瓶さんみたいな人たちのことです。

踊りはすばらしいのですが、正直どのパートも同じ印象でした。
最後のデュオ(パトドゥ)を観るまでは。
近藤さんばかりつい目で追ってしまう(これがどんだけすごいことか)、
ひきつけられずにはいられないダンスでした。


あっという間の1時間半でした。当日券に並んだ甲斐があったなぁ。
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。