名古屋・女性専用の整体
女性専用のここから整体院。http://cocokara.in/
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情熱
2006年 05月 07日 (日) 23:08
踊りにかぎらず、教室をえらぶ基準は、ひとそれぞれいろいろあると思う。
先生が現役のところ、どんどん内容を進めてくれるところ、時間の都合が合うところ。
わたしの場合は気がつくと
”解剖学をとり入れている・人数が多すぎない・時間が合う&レッスン料が高すぎない”
というかんじだけど、今通っているクラスにはもっと大切だと思うことがある。

それは先生も生徒も、レッスンの場にいるすべてのひとが、踊ることのよろこびに
満ちあふれていること。
立場もキャリアも関係なく、みんな音楽がかかると動かずにいられない、
踊るのがたのしくてたまらない、という、はちきれんばかりの笑顔で踊っている。
いつもモチベーションをもらえるのです。

習いごとにかぎらず、ものごとの広きにおいて大切なことだと思う。
そしてそのような場を作って(演出して)くださる先生の姿、学ぶところがとても多い。

今日開かれていた(この教室の)イベントにもぐりこませていただいて、
誰のお顔も踊りも、これ以上ないほど輝いているのをうずうずしながら見つめつつ
そんなことを思っていました。
Comment
レッスンの時の空気とか、雰囲気とか・・・
とても重要ですよね。
あとはやっぱり、先生にどれだけ惚れ込んでいるか?(笑)
に尽きます。
職場や学校も当てはまりますね~。
2006/ 05/ 08 (月) 11: 30: 23 | URL | momo # -[ 編集 ]
momoさん、こんにちは~
>先生に惚れこむ
そうそう、結局はそれにつきますね。
魅力は演出も必要だと思っています。先生だって、サービス業ですから。
別のクラスを探すときも、わたしはそのことを分かっている先生を選ぶんだろうなぁ、と思います。
2006/ 05/ 08 (月) 23: 08: 19 | URL | おおの # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C)2009 cocokara all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。